サークルについて

しい(上井椎)の個人サークルです。
コミケではオリジナルホラーゲームサークル「植物堂」での既刊も持ち込み。
自家通販や書店委託は行っていません。コミケを中心に都内イベントに参加しています。

ブログ blog  メールフォーム mail   pixiv  マシュマロ  トリオキニ

サイト(一次創作)
黄昏ノ月
※一次創作サイトでは、二次創作についてお答え出来ません。お問い合わせはブログかメールかマシュマロへどうぞ。

参加イベント

日付

スペース

ジャンル

'20.03.20 プリレコ4

申込済み

マギレコ

'20.05.02 コミケ

当落待ち

マギレコ

頒布物

『おねえちゃんといもうと』 残部少
漫画 魔法少女まどか☆マギカ外伝マギアレコード B5/36P/500円
発行日:2019年12月28日

マギレコ杏うい漫画本
何気ないいつもの会話の中、間違って杏子を「お姉ちゃん」と呼んでしまう、うい。それからというもの、杏子の様子がおかしくて……?
さやかが橋渡し役だったり、マミさんが杏子との過去を匂わせていたり。入院組、まどほむ、ななみけもちらっと登場。

サンプル

『果たされなかった約束』 配布終了
夢漫画 魔法少女まどか☆マギカ外伝マギアレコード A5/12P/無料配布
発行日:2019年12月28日

マギレコ黒夢漫画
助けてくれた魔法少女は、目の前で魔女へと変貌した。絶望的未来を知りながらも、生き延びるためにもならざるを得なかった魔法少女。一人ではグリーフシードを得られない黒羽根の少女たちの、バレンタインの裏側のお話。
マギレコ夢『果たされなかった約束』 コミカライズ。漫画化に当たりサイト掲載の夢小説とは一部展開を変更していますが、大筋は変わりません。
夢主の名前が呼ばれないネームレス夢漫画となります。夢主の顔出しあり。

『ブリリアントに閉じようぜ』
漫画 ハリー・ポッター:ホグワーツの謎 B5/36P/500円
発行日:2019年8月10日

ホグミス漫画本。
メルーラがちょろかったり、ダンパやアニメーガスや監督生になるサイドクエストネタだったり、バグネタだったり、3年でつるんでいたズッコケ三人組だったりな生徒中心のギャグと、トンクスでホグワーツ最終決戦の話。

サンプル

『セブルス・スネイプと創始者の遺物』
小説 ハリー・ポッター A5/100P/1000円
発行日:2017年11月3日

帽子の決定を断ち切る遺物。その剣があれば、寮の隔たりを正す事ができる――
心待ちにしていたホグワーツでの学校生活。セブルスはスリザリン、リリーはグリフィンドールに組分けされた。セブルスのそばを離れ、彼女は一人、別の道を進んで行ってしまう。学校の外では闇が深まり、激化する寮の対立。スリザリンとグリフィンドールは相容れないのか、思い悩むセブルスは『創始者の遺物』の伝説を知る。
リリーへの不器用な片想い、ジェームズ達悪戯仕掛人との度重なる対立、ルシウスやマルシベール達との出会い、リリーとペチュニアのいざこざ、そしてなぜかセブルス、リリー、リーマスの三人で勉強会をする事になったりと、セブルスのホグワーツ最初の一年を描いた物語。

サンプル
本文サンプル

『彼が死喰人と呼ばれるまで』
小説 ハリー・ポッター A5/60P/500円
発行日:2017年8月12日

「騙されてなんかいない。これは、僕の意志だ」
妨害された三大魔法学校対抗試合。第二の課題でセドリックが受けた屈辱は、ホグワーツ卒業後も彼を苛み続けた。仕事を辞め、家を出て、失意のどん底にいたセドリックの元にある日突然贈られたのは、アナグマの彫刻が施された金色のカップ。その中に住まうのは、自身を記憶と称する青年――トム・リドルだった。
『ハリー・ポッターと呪いの子』第2の課題が改変された世界において、悩み、葛藤しながら、第3幕で語られたホグワーツの戦いでの結末に至るまでの物語。

サンプル
本文サンプル

『最終決戦』
小説 ハリー・ポッター A5/56P/500円
発行日:2016年12月30日

――その時僕は、命の手綱を握った。
ダンブルドアの死、ヴォルデモート卿の台頭。ハリー・ポッターの行方は知れず、ホグワーツさえも闇に覆われた。死喰人として課せられる使命に必死に耐えようとするドラコ、己の信念に従い闇に抗うネビル、マグルの町中で死喰人と遭遇したダドリー、自分の大切な人たちのため声を上げるパンジー、共に戦場で戦うマクゴナガルとトレローニー、ハリーの背負う運命に葛藤するセブルス、そして迎える最期の時……。
アンソロへ寄稿したペチュニア、リリー、セブルスの子供の頃の話も再録し、『ハリー・ポッターと死の秘宝』を中心に全7作を詰め込んだ短編集。
※話の都合上、ダドリーの短編では名前付きのオリキャラの登場があります。

サンプル
本文サンプル

『寂寥』
RPG オリジナル CD-R/500円
発行日:2014年12月30日
「植物堂」発行

気が付けば、その電車に他の客はいなかった。降り立ったのは、見知らぬ駅。その村を覆うのは、雪と、闇と、そして――死。
吉岡遊、あめだまとの合同製作。RPGパートとサウンドノベルパートを交互に進める、マルチエンディング式ホラーゲーム。

特設ページ

『ウィリアムの秘蔵書』
イラスト・小説・攻略MAP オリジナル A5/56P/500円
発行日:2014年12月30日
「植物堂」発行

吉岡遊との合同製作。『ウィリアムの図書館』攻略&キャラクターブック。
各分岐条件やマップ攻略、キャラクターイラストなど。裏設定を明かす描き下ろしイラストや、本編前日譚となる書き下ろし小説も収録。

特設ページ

『ウィリアムの図書館』
RPG オリジナル CD-R/500円
発行日:2013年12月31日
「植物堂」発行

絵本の世界に閉じ込められた主人公。そこは、異形のはびこる世界。アンデッドと呼ばれるそれらを封印する中で、露になる謀略。果たして少女は、元の世界に帰る事が出来るのだろうか――
吉岡遊との合同製作。隠されたアイテムを見つけたり、封印の場所を変えたり、仕掛けられた罠を突破したりする事でエンディングが変わる、マルチエンディング式ホラーゲーム。

特設ページ

ページ数は表紙込みの記載です。

リンク

お疲れ様でした!